スキンケアってなんのことを言うのか

私達が当たり前の様に使っているスキンケアという言葉ですが、実際にはどういった意味を持ち、何を指しているのかは分からないといった方も多くいらっしゃいます。

そもそもスキンケアとは、その名の如く、肌を手入れするという意味です。
しかしこの肌を手入れするといった意味は、沢山の化粧品を塗るといった事ばかりではありません。
寧ろそれ以外の事を指して、スキンケアといった言葉が使用されているとも言えます。

近年、地球の環境変化により、私達の肌はより紫外線を始めとした外的な要因により影響を受けていると言えます。

地球にはオゾン層といったものがあり、これにより太陽から注がれる紫外線を吸収していますが、これに穴が開いてしまうと必然的に地球上に降り注ぐ紫外線量は増加してしまいます。

紫外線と聞くと、単に日焼けなどといったイメージを抱きがちですが、実は癌を誘発する作用もあり、オゾン層の問題が叫ばれる様になったこの数十年の間に、皮膚癌の発症した人の数が増加傾向にあるといった報告がされています。

そして車の排気ガスなども、実は着実に肌への付着をしており、肌へのダメージは想像以上であると言えます。

しかし、これだけ外的な要因に晒されていながらも、私達は大きな問題なく日々の生活を営んでいます。
それは肌自体にバリア機能が備わっており、それにより紫外線からの影響を防ぎ、更には細菌の繁殖や乾燥なども防いでいるからです。

これらの働きを見せる肌の機能をスキンバリアと呼び、現在ではこのスキンバリアの能力を最大限に引き出す事こそがスキンケアであるといった考えが唱えられています。

前述した通り、肌の手入れとは化粧品を使う事ばかりに終始しません。
特別なものを使用するのではなく、逆に何もせずに、本来肌が持つスキンバリアを発揮させる事こそが最大のスキンケアであると言えます。

▼安全なスキンケアはハイドロキノン!
ハイドロキノンとはなにか

▼肌のお悩みはトレチノインで解決!
トレチノイン

▼スキンケアの後は二重まぶたに
二重まぶた切開法の値段の相場